TOP個人情報保護方針
蓄電池(家庭用)、家庭用蓄電池システムの株式会社フロンティアオーズ 03-5540-4370

yjimage.jpeg

蓄電池ENEBOX動画情報こちら
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > 事業のご案内 > 太陽光発電システム

LEAPTON SOLARHST ホンダソルテックSOLER FRONTIERPanasonicTOSHIBA

太陽光発電システム

自然エネルギー太陽光発電

20110826155018_image1_56.jpg太陽光のエネルギーを利用して発電する仕組みを太陽光発電と言います。屋外にソーラーパネルを設置することで、太陽光のエネルギーを吸収し、家庭で使える電力へと変換することができます。別名ソーラー発電とも呼ばれています。太陽光発電システムを家庭に設けることによって、日々の電気代を削ることができるほか、使用せずにあまった余分な電力を売る(=売電)こともできます。温室効果ガスを排出しないので環境に優しい発電方式としてもよく知られています。

LinkIconお問い合わせはこちら

産業用太陽光発電のしくみ。

太陽光で発電した電気は、電力会社に、売ります。
今なら1kwあたり37.8円で売ることができます。(20年間の定額)しかし、近い将来、電力会社に売れる価格が下がる可能性が有ります。売電価格は20年間の定額ですから、高く売れる時から始める事が重要です。

si001.jpg産業用太陽光発電システムを設置導入するに当たって、メリットを知っておくようにしましょう。下記は主なメリットです。
1.規模にかかわらず発電効率が一定のため、小規模でも不利にならない
2.発電時に廃棄物や騒音・振動などが発生しない
3.屋根や空いてる土地でも設置できるので、有効活用できる
4.温室効果ガスを排出しないので環境にやさしい
5.20年間電力会社に売電ができる。

LinkIcon詳しくはこちら

太陽光発電は広い屋根、空いている土地を有効活用して作るクリーンな発電。大切な家族や未来に、CO2の排出や化石燃料の消費を抑えたクリーンな地球を残したい。フロンテァイでは、そのような皆様のご希望にお応えするため、充実した太陽光発電システムをご提案いたします。

lp_img2_3.png

LinkIconお問い合わせはこちら

様々な形状の屋根に対応。タイプに合わせて効率よく取付けいたします。

91BE97z8CF53.jpg

LinkIconお問い合わせはこちら

補助金制度について

産業用太陽光発電システム導入に対しては、公的支援制度などによって、国も積極的な導入支援を行っております。

事業/制度名 管轄 対象
グリーン投資減税 経済産業省 青色申告書を提出する法人または個人
概要   平成23年6月〜平成26年3月までの期間内に設備対象(買い取り制度の認定かつ10kw以上)を取得し、かつ1年以内に事業用に供した場合に、
①7%税額控除(中小企業のみ)または
②取得価格の30%特別償却または
③取得価格の100%即時償却(平成27年度末までの限定措置)を受けられる 
※詳しくは経済産業省のホームページをご確認ください。 

取り扱いメーカー

LEAPTON SOLAR,ソーラーフロンティア、ホンダ、長州産業、シャープ、東芝、三菱、カナディアンソーラー、サンテック、パナソニック、京セラ、スカイベースソーラーなど、多数のメーカ取り扱い中!
お客様のご自宅に最適なメーカーをご提案いたします。

LinkIconお問い合わせはこちら